ホイールドロー(ホイール引抜き装置)はトラック/バス等のハブ穴周りが酷く錆びつき固着して外れなくなったホイールを車両から簡単に取り外す装置です。
スライドロック式機構により素早く製品をホイールにセットする事ができます。
ホイールの形状や飾り穴の数によって下記のタイプから適合するタイプをお選びください。
不明な点はお問合せページ、または電話/FAXでお気軽にお問合せ下さい。

【統合型A/AC】WD-009NA/NAC

全てのISO仕様ホイールに対応可能なアーチ型支持プレート仕様で2011年製以降のアルコア製アルミホイール等にも対応しております。
※統合型Aはスライド式ブラケット、統合型ACは一体ネジ式ブラケット

【統合型B/BC】WD-009N/NC

飾り穴5,6,8,10穴のフロント及びリヤー用の全てに対応可能なY型ホルダーとI型ホルダーの統合セット。
付属の位置きめピンによりフロントのセンターキャップを外さずに使用する事が可能。
※統合型Bはスライド式ブラケット、統合型BCは一体ネジ式ブラケット

【標準型】WD-010N

飾り5、10穴のフロント/リヤー共用の標準型。
※フロントのキャップを外さずに使用する場合は位置きめピン、また飾り穴6叉は8穴の旧タイプのホイールにはI 型ホルダーのオプション品が別途必要となります。

【オプション部品】各種

2011年製以降のアルコア製アルミホイールに使用するアーチ型支持プレートや後輪アウター側ホイール用爪、飾り穴6/8穴用I型ブラケットホルダー等、各種オプション品も取り揃えております。